ナガオ アキヒコ   Akihiko Nagao
  長尾 昭彦
   所属   十文字学園女子大学  人間生活学部 健康栄養学科
   十文字学園女子大学大学院  研究科 食物栄養学専攻
   職種   教授
発表年月日 2004/11
発表テーマ ミセル化した脂質代謝物およびトコフェロール類のCaco2細胞への吸収機構の解明
会議名 第43回日本油化学会年会
主催者 日本油化学会年会
学会区分 地方学会
単独共同区分 共同
開催地名 大阪市
発表者・共同発表者 都築和香子, 長尾昭彦
概要 胆汁酸,脂質加水分解物からなる混合ミセルに可溶化したトコフェロールのヒト腸管モデル細胞への取り込みは,細胞内トリアシルグリセロールの増加を伴っていた。トコフェロール同族体のなかでγ-トコフェロールが最も取り込まれやすいことを見いだした。講演要旨集 p.245