ナグラ ヒデコ   Hideko Nagura
  名倉 秀子
   所属   十文字学園女子大学  人間生活学部 健康栄養学科
   十文字学園女子大学大学院  研究科 食物栄養学専攻
   職種   教授
発表年月日 1992/10
発表テーマ 正月三が日の摂食状況の7年間の推移 副食の摂取状況
会議名 第39回日本栄養改善学会講演集Ⅰ320p~321p京都市
発表形式 口頭(招待・特別)
単独共同区分 共同
概要 給食管理およびその運営は食生活状況の変化を的確に捉えた上で行わなければならない.そこで,1986年~1992年の正月三が日に喫食した料理を3年ごと3観測年について,副食料理内容・摂食時刻について中分類レベルで検討した.元日のおせち料理と生ま物から3日目に向け,焼き物,揚げ物,汁物などが増加していた.この,3が日の変化は日常食へのシフト状況を示す料理といえる.担当部分:共同研究者として,調査研究に参画し,データの収集,解析を行い,口頭発表を補佐した. (長坂慶子,高野美幸,名倉秀子,赤羽ひろ,茂木美智子)