ナグラ ヒデコ   Hideko Nagura
  名倉 秀子
   所属   十文字学園女子大学  人間生活学部 健康栄養学科
   十文字学園女子大学大学院  研究科 食物栄養学専攻
   職種   教授
発表年月日 2016/08/28
発表テーマ 離乳食における調理方法の違いが及ぼす影響
会議名 日本調理科学会平成28年度大会,研究発表要旨集p92,名古屋学芸大学,(愛知県)
発表形式 口頭(招待・特別)
単独共同区分 共同
概要 離乳食を家庭で簡便に調理する方法として,ホームフリージングの活用が広まっている.しかし,その離乳食のテクスチャーや栄養価の検討は十分とはいえない。そこで,人参とほうれんそうを用いて,ホームフリージングの調理に伴う重量変化,テクスチャー,栄養量の検討を行った.急速解凍として,ゆで解凍とレンジ解凍を比較すると,ゆで解凍の重量変化が大きく,テクスチャーの値も大きいことがわかった.にんじんは脂質,ビタミンC,葉酸に大きな変化があり,ほうれん草では鉄,葉酸,βカロテンに大きな変化が出現した.(金高有里,柏谷梨緒,古矢詩織,三好美咲,戸羽奈都美,名倉秀子)