ナグラ ヒデコ   Hideko Nagura
  名倉 秀子
   所属   十文字学園女子大学  人間生活学部 健康栄養学科
   十文字学園女子大学大学院  研究科 食物栄養学専攻
   職種   教授
発表年月日 2011/08
発表テーマ 栃木県における行事食の認知とその実態について
会議名 日本調理科学会平成23年度大会 研究発表要旨集45p高崎健康福祉大学(群馬県)
発表形式 口頭(招待・特別)
単独共同区分 単独
概要 「調理文化と地域性と調理科学:行事食」における共同研究の一環として,栃木県における行事食について,その実施率,行事食の内容を詳細に報告した.認知率,経験度の高い行事は,正月,大晦日,誕生日等が挙げられた.行事食の代表である赤飯は,通過儀礼の行事に出現し,調達手段では「家庭で作る」と回答した割合が50%以上を占めた.ただし,長寿の祝いでは,赤飯を外食する割合が高く,他の通過儀礼の行事食の調達手段とは異なる傾向を示した.単独で調査を実施し,発表した.(名倉秀子)