ナグラ ヒデコ   Hideko Nagura
  名倉 秀子
   所属   十文字学園女子大学  人間生活学部 健康栄養学科
   十文字学園女子大学大学院  研究科 食物栄養学専攻
   職種   教授
発表年月日 1999/12
発表テーマ 食事摂取時刻の10 年の実態ー非日常の食の時系列分析から ー(シンポジウム)
会議名 日本フードシステム学会第3回関東支部研究会(東京大学:東京都)
発表形式 口頭(招待・特別)
単独共同区分 単独
概要 給食管理およびその運営は食生活状況の変化を的確に捉えた上で行わなければならない.正月のような非日常の食事が,いつ・どこで・どのように喫食されているのか,10年間のデータから考察,まとめた.元日に正月料理を家庭内で家族共に喫食しているが,3日目になると日常の食事を喫食し,外食も多くなる.この三が日の食生活状況は10年間でより顕著になり,元日にのみ正月料理が集中することが示された.(名倉秀子)