ニノミヤ ノリコ   Noriko Ninomiya
  二宮 紀子
   所属   十文字学園女子大学  教育人文学部 幼児教育学科
   職種   教授
発表年月日 2018/09
発表テーマ 幼児の歌の歌唱指導を考える~幼児が歌うとはどういうことか~
会議名 国際幼児教育学会 第39回大会
主催者 国際幼児教育学会
学会区分 全国学会
発表形式 シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)
単独共同区分 共同
開催地名 福山市立大学
概要 保育園数園の観察記録の中から、わらべ歌遊びの中での<歌唱としては不完全な歌唱>と、<リズム遊びの中の歌唱>の二つの事例を挙げ、保育活動の中では歌唱活動とは認識されていない遊びや活動の中に歌唱が存在し、動きを伴うことで拍感を養いながら、歌う力を身に着けていることを検証した。事例に見られるような、様々な場面の中での経験が集約して、純粋な歌唱の力が養われていくと考えられ、子どもの歌唱力の育成を考える時、見過ごせない経験であると考える。子どもは大人が歌うのを聞き、真似ようとし、部分唱を繰り返すことで歌が歌えるようになっていく。幼児の歌唱指導を考える時、歌唱として不完全でも動きを伴う歌、遊びの中の歌の存在に注目したいと考える。