ニノミヤ ノリコ   Noriko Ninomiya
  二宮 紀子
   所属   十文字学園女子大学  教育人文学部 幼児教育学科
   職種   教授
発表年月日 2018/10
発表テーマ 「子どもが歌う」という視点から幼・保の音楽活動を考える
会議名 日本音楽教育学会 第49回岡山大会
主催者 日本音楽教育学会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 単独
開催地名 岡山大学
概要 保育現場での音楽活動が,種類や指導法においてあまりにも多岐にわたっていることには疑問を抱いてきた。歌唱のあり方一つとっても段々と歌えるようになる過程にある場合や,歌として正しく歌えない曲でも身体がリズミカルに反応する楽しさがあるといった理由で教材として取り上げられることがある。しかしそうであればなおのこと,幼児の歌に関しては発達段階に応じて,どのようなねらいをもって選曲し,どのように活動するのかという点がより研究されるべきであり,周知されるべきであると考える。発表では「子どもが歌う」姿に焦点を当て,・遊びの中の歌・リズム活動と歌・部分唱とサイレントシンギング・幼児の歌唱・保育者が歌って聞かせる歌という視点から,いくつかの事例を検証し,保育の音楽活動から音楽教育へつながる道筋を示す。