ニノミヤ ノリコ   Noriko Ninomiya
  二宮 紀子
   所属   十文字学園女子大学  教育人文学部 幼児教育学科
   職種   教授
発表年月日 2018/08
発表テーマ 保育内容『表現』の授業内容をどう捉えるべきか
会議名 全国大学音楽教育学会関東地区学会 臨時研究会
主催者 全国大学音楽教育学会関東地区学会
学会区分 研究会・シンポジウム等
発表形式 シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)
単独共同区分 単独
開催地名 十文字学園女子大学
概要 話題提供として①情報機器の活用 ②幼児の評価の理解 ③評価の基となる幼児理解を音楽面から考える④指導案指導、模擬保育と振り返りについて⑤「領域に関する専門的事項 幼児と表現」について述べた。これらの内容に関し,資料を使ってどのように説明されているか確認し理解を深めた。特に資料「幼稚園教諭養成課程をどう構成するか~モデルカリキュラムに基づく提案~より」(2017 萌文書林)には「保育内容の指導法」及び「領域に関する専門的事項」に関して各領域毎にモデルカリキュラムが掲載され,その考え方や想定される疑問への解答なども掲載されている。従来「教科に関する科目」として捉えていた科目を「領域に関する専門的事項」として捉えることは養成校に戸惑いをもたらしており、養成校として従来の教育内容をどう考えるか議論を深めた。