スズキ ヤスヒロ   Yasuhiro Suzuki
  鈴木 康弘
   所属   十文字学園女子大学  教育人文学部 幼児教育学科
   職種   教授
発表年月日 2018/03
発表テーマ 【口頭発表】幼児の活動意欲を高める運動経験のあり方に関する検討Ⅰ 〜幼児向け野球教室の試みより〜
会議名 日本発育発達学会第16回大会プログラム・抄録集p.149.
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 共同
発表者・共同発表者 鈴木康弘,原田彩加,松下莉佳子,別府学,吉野敦.
概要 幼児期からのボール遊び(特に「投げる」、「打つ」といった動きの経験)のあり方について検討する事を目的として研究を行った。その結果、一度の野球教室体験だけでは、子どもの「ボール遊び」に関する活動欲求を高めるは難しいことが分かった。特に女児の活動欲求は男児に比べて変化の割合が低かった。本研究成果は、文部科学省2017年度地(知)の拠点整備事業(大学COC)の補助金を受けて実施した「子ども元気プロジェクト2017」の成果の一部である。
分担部分:プロジェクト代表者として、プロジェクト全般を統括すると共に、運動遊びに関わるプロジェクトを主体的に実施した。