カトウ アキコ   Akiko Kato
  加藤 陽子
   所属   十文字学園女子大学  教育人文学部 心理学科
   職種   准教授
発表年月日 2016/10
発表テーマ 「精神的回復力が登校行動持続要因の保有数を媒介して登校率に及ぼす影響」
会議名 第58回日本心理学会大会
学会区分 全国学会
発表形式 ポスター
単独共同区分 単独
開催地名 名古屋大学
概要 本研究では,精神的回復力の高さが登校行動持続要因保有数を介して,実際の登校率に影響を及ぼすという仮説を検証することを目的として,首都圏の私立4年制女子大学および中部地方にある私立4年制大学,国立大学に在籍する学生の376名を対象に質問紙調査を行った。その結果,精神的回復尺度のうち,新奇追求と肯定的な未来志向が登校行動持続要因の保有数を介し,出席率と登校率を高めることが明らかとなった。