カトウ アキコ   Akiko Kato
  加藤 陽子
   所属   十文字学園女子大学  教育人文学部 心理学科
   職種   准教授
発表年月日 2008/09
発表テーマ 「「精神的充足・社会的適応力」評価尺度(KJQ)と登校行動持続要因の関連(1)」
会議名 第50回日本教育心理学会総会
学会区分 全国学会
単独共同区分 共同
開催地名 東京学芸大学
発表者・共同発表者 共同発表者:桂川泰典・加藤陽子・菅野純
概要 中学生が持つ登校行動持続要因を精神的充足・社会的適応力との関連を検討することを目的とした。その結果、男女ともにみられる基本的な登校行動持続要因がある一方で、男子は受動的・環境的な要因が、女子は能動・対人的な要因が登校行動を支えていることが明らかとなった。