ホシノ ユウコ   Yuko Hoshino
  星野 祐子
   所属   十文字学園女子大学  教育人文学部 文芸文化学科
   職種   准教授
発表年月日 2015/06
発表テーマ グルメ記事におけるオノマトペ―非慣用的な用法に注目して―
会議名 平成27年度 第52回表現学会全国大会 (2015年6月7日)
学会区分 全国学会
単独共同区分 単独
開催地名 県立広島大学サテライトキャンパスひろしま
概要 一般的な使用に加え、通常の使用から逸脱する個性的な使用を認めることができた。この個性的なオノマトペの使用に、グルメ雑誌が情報誌であると同時に、食を楽しむコンテンツであることを認めることができる。また、新奇で臨時的なオノマトペは、コンテクストを手がかりとして、読み手がその都度解釈することが求められる。日々、新しい食品・料理が提供される現在において、その感覚を直感的に伝えることのできるオノマトペは、説明言語としても非常に有用であるといえる。