ヨシダ トオル   Tohru Yoshida
  吉田 亨
   所属   十文字学園女子大学  人間生活学部 人間福祉学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2000/03
形態種別 研究論文
標題 地域保健法施行後の業務実態から見た保健所保健婦の役割と課題
執筆形態 共著
掲載誌名 Kitakanto Medical Journal
掲載区分国内
巻・号・頁 50巻(2号),127-137頁
著者・共著者 大野絢子,矢島まさえ,森 陽子,吉田 亨,佐藤由美
概要 目的:地域保健法施行に伴う保健所保健婦の役割変化から,今後の保健婦活動等の課題を探ること。
方法:全国すべての都道府県保健所493の保健婦主務者を対象に,郵送による自記式調査を実施。
結果:業務体制の変更により,専門性が向上する一方,地域の総合的把握が困難となっていた。専門サービス提供,調査研究,在宅ケアシステム整備等が今後の重点事項であり,市町村支援では,情報の収集・分析・提供,保健活動の企画・評価への助言強化の方向性が認められた。
結論:市町村支援方策の検討,事業評価や調査研究実施体制強化が今後の課題であり,特に主務者には,「保健計画の策定,進行管理,評価能力」強化の必要性が示唆された。
主に調査の企画を担当