ヨシダ トオル   Tohru Yoshida
  吉田 亨
   所属   十文字学園女子大学  人間生活学部 人間福祉学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1999/09
形態種別 研究論文
標題 糖尿病患者の自己管理行動に関連する要因について-自己効力感,家族サポートに焦点を当てて-
執筆形態 共著
掲載誌名 日本糖尿病教育・看護学会誌
掲載区分国内
巻・号・頁 3巻(2号),101-109頁
著者・共著者 服部真理子,吉田 亨,村嶋幸代,伴野祥一,河津捷二
概要 目的:成人糖尿病患者において,自己効力感・家族サポートと自己管理行動との関係などを検討することにより,今後の患者教育のあり方を考察すること。
方法:大学附属病院等の外来患者368名を対象に,自記式質問紙による調査を実施。
結果:自己効力感が自己管理行動の最も強い規定要因であること,自己効力感が家族サポートなどにより影響を受けていること,さらにパス解析により,食事自己管理行動では,家族サポートが自己効力感を介して自己管理行動を促進しているのに対し,運動自己管理行動では,家族サポートと自己効力感が独自に自己管理行動を促進していることが明らかとなった。
結論:自己管理行動の規定要因である自己効力感を改善するには,家族を視野に入れた教育が必要であることが裏付けられた。
主な研究指導者