タケダ ヒロオ   Hiroo Takeda
  武田 比呂男
   所属   十文字学園女子大学  教育人文学部 文芸文化学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2000/10
形態種別 研究論文
標題 『日本霊異記』の密教的信仰—病気治療と山林修行—
執筆形態 単著
掲載誌名 『国文学』 特集「密教の臨界」
掲載区分国内
出版社・発行元 学燈社
巻・号・頁 (10月号),54-61頁
概要 霊異記の中で病気治療に僧が関わる説話の分析から、それらの僧が山林修行によって験力を得ていることを確認し、また、山林修行者の代表といえる役行者の説話を、仏教と道教にあいわたりながら国家による統制をくぐりぬけて呪力を鍛える説話として解釈することにより、菩薩行を行う僧たちにとって呪力信仰=密教的なものへの志向性が存在し、それが霊異記の基底にあることを考察した。A5,