タケダ ヒロオ   Hiroo Takeda
  武田 比呂男
   所属   十文字学園女子大学  教育人文学部 文芸文化学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1991/11
形態種別 研究論文
標題 平安時代の学制・教育
執筆形態 単著
掲載誌名 国文学解釈と鑑賞別冊 鈴木一雄・山中裕編 『平安貴族の環境』
掲載区分国内
出版社・発行元 至文堂
巻・号・頁 193-207頁
著者・共著者 共同執筆者・武田比呂男、大胡太郎、鈴木一雄
概要 「一、大学寮について」を担当。平安時代貴族社会の官吏養成の高等教育機関としての大学寮について、その成立と展開を衰退期まで通史的に把握することを目指し、奈良朝以前の萌芽期、律令制下の草創期、神亀・天平の改革期、平安時代初期、中期とそれぞれの時期の大学寮の機構・制度の変遷を詳述し、制度と実情の齟齬、律令制度の崩壊の過程と大学寮の形骸化などを論じた。A5,