タケダ ヒロオ   Hiroo Takeda
  武田 比呂男
   所属   十文字学園女子大学  教育人文学部 文芸文化学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1984/03
形態種別 学位論文(博士)
標題 折口信夫研究—折口信夫における神—
執筆形態 単著
掲載誌名 修士論文
掲載区分国内
出版社・発行元 明治大学
概要 折口信夫の文学発生論・芸能論の要に位置する、日本の神の原型とされる来訪神=「まれびと」について、その概念内容を検討、形成過程を追跡したうえで問題点を整理し、古代文学研究への方法的適用について論じた。さらに、彼の個人史とむすびついた宗教的情熱が、折口学と称される彼独自の学問の体系へと通底していく様相を、論文・日記・詩・短歌などから明らかにした。