ヤマダ ヨウコ   Yoko Yamada
  山田 陽子
   所属   十文字学園女子大学  教育人文学部 幼児教育学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2003/03
形態種別 学術書
標題 新・保育講座 幼児理解と保育援助
執筆形態 共著
掲載区分国内
出版社・発行元 ミネルヴァ書房
巻・号・頁 93-118頁
担当範囲 「第4章 理解と保育の援助」(93―118頁)。
著者・共著者 編集 森上史朗、浜口順子
共著者 森上史朗、吉村真理子、浜口順子、上垣内伸子、西原彰宏、山田陽子、他5名
概要 「新・保育講座」全15巻の○3として編集されたもので、平成12年に教育職員免許法が改正され、新たに「幼児理解の理論と方法」が幼稚園教諭の必須科目として位置づけられたことに呼応するものである。 担当部分は「第4章 理解と保育の援助」(93―118頁)で、子どもは保育者が心のつながりを大事にし、その子の立場に立って理解しようとする時、安心してありのままの自分を発揮することができることから、この章では幼稚園教育要領・保育所保育指針を踏まえながら、3つの視点で子ども理解と保育援助のあり方を示した。(1)保育実践のなかでのカウンセリングマインド、(2)理解者としての保育者、(3)援助者としての保育者。
担当部分:「第4章 理解と保育の援助」