ナガオ アキヒコ   Akihiko Nagao
  長尾 昭彦
   所属   十文字学園女子大学  人間生活学部 健康栄養学科
   十文字学園女子大学大学院  研究科 食物栄養学専攻
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2005/05
形態種別 研究論文
査読 査読あり
標題 正常な肝機能を示す飲酒者において血清カロテノイド濃度と血清γ-グルタミルトランスフェラーゼ活性には負の相関がある
執筆形態 共著
出版社・発行元 Journal of Epidemiology, 15(5), 180-186.
担当範囲 結果のとりまとめの一部。
著者・共著者 Sugiura, M., Nakamura, M., Ikoma, Y., Yano, M., Ogawa, K., Matsumoto, H., Kato, M., Ohshima, M. & Nagao, A.
概要 飲酒者において血清カロテノイド濃度と血清γ-GTP活性値の間に負の相関性をあることを見いだし,カロテノイドの肝機能障害予防作用が示唆された。担当:結果のとりまとめの一部。