ナガオ アキヒコ   Akihiko Nagao
  長尾 昭彦
   所属   十文字学園女子大学  人間生活学部 健康栄養学科
   十文字学園女子大学大学院  研究科 食物栄養学専攻
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1997/10
形態種別 研究論文
査読 査読あり
標題 メトミオグロビン-誘起 魚油-胆汁酸エマルションの酸化に対するケルセチンの抗酸化活性
執筆形態 共著
出版社・発行元 Bioscience, Biotechnology, and Biochemistry, 61(10), 1634-1640.
担当範囲 結果の解析
著者・共著者 Hoshino, C., Tagawa, Y., Wada, S., Oh, J.H., Park, D.K.Nagao, A. & Terao, J.
概要 メトミオグロビンによって開始される胆汁酸-魚油エマルションの脂質酸化に対して,ケルセチンはα-トコフェロールよりも優れた抗酸化性をもつことを明らかにした。担当:結果の解析