ナグラ ヒデコ   Hideko Nagura
  名倉 秀子
   所属   十文字学園女子大学  人間生活学部 健康栄養学科
   十文字学園女子大学大学院  研究科 食物栄養学専攻
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2012/01
形態種別 記事・総説・解説・論説等(その他)
標題 行事食 雑煮の地域的な特徴と伝承
執筆形態 単著
掲載区分国内
出版社・発行元 給食ニュース1529(1月) 1p
著者・共著者 名倉秀子
概要 学校給食の食育テーマとして行事食である雑煮の「もちの形態」「野菜」の種類を分析検討を行った.1998年と2010年の全国調査より,角もちと丸もちの分岐は,富山県・岐阜県・三重県以北が角もち,石川県・福井県・滋賀県以西が丸もちであり,高知県と沖縄県は角もちの飛び地であった.野菜は緑色野菜に特徴があり,三つ葉,せり,正月菜,もち菜など地域に特有の野菜が出現した.年の瀬に,地域の農産物が各家庭の雑煮を継承させるために出回ることが明示された.研究の計画,実施,まとめ,報告を単独で実施した.(名倉秀子)