ナグラ ヒデコ   Hideko Nagura
  名倉 秀子
   所属   十文字学園女子大学  人間生活学部 健康栄養学科
   十文字学園女子大学大学院  研究科 食物栄養学専攻
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2006/12
形態種別 研究論文(学術雑誌)
標題 食卓風景の写真による正月料理と器の関係
執筆形態 共著
出版社・発行元 十文字学園女子大学人間生活学部紀要4, 91p~99p
概要 正月の食生活は日常の食と同様に,多様化,簡便化,画一化傾向が予測されるが,その実態を究明するために,正月の朝の様子を写真と調査票で検討した.元旦は6割の家庭で家族そろって食卓を囲み,重箱に約12品の料理を盛り付けその4割が手作りであった.さらに盛り付ける場合では,約10品で,手作り料理は7割と高い値を示した.重箱を利用する家庭は2005年より1998年の方が有意に多いことが認められた.料理より形式や雰囲気を重んじる家庭と料理を大切にする家庭があることを究明した.担当部分:調査研究における2年間のデータ収集・整理・解析・考察にわたり研究を主導し,論文を執筆した.(名倉秀子,山本學)