ナグラ ヒデコ   Hideko Nagura
  名倉 秀子
   所属   十文字学園女子大学  人間生活学部 健康栄養学科
   十文字学園女子大学大学院  研究科 食物栄養学専攻
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1999/04
形態種別 研究論文(学術雑誌)
標題 包丁の手入れの実態
執筆形態 単著
出版社・発行元 帝京短期大学紀要11,19p~24p
概要 給食管理の大量調理では,厨房機器を利用した調理操作が多い.フードカッターによる操作が中心であるが,包丁による細かい作業も大切な調理操作のひとつとなる.そこで,包丁の管理について,家庭での手入れの実態を把握し,学生を指導するためにの方法を検討した.包丁は,1回/月の頻度で,砥石を用い,父親が研ぐパタンが多く占めた.包丁を研ぐ人と研ぐ手段に有意な相関が認められた.以上より包丁を研ぐ頻度や方法を丁寧に指導する必要性を指摘した.(名倉秀子)