ナグラ ヒデコ   Hideko Nagura
  名倉 秀子
   所属   十文字学園女子大学  人間生活学部 健康栄養学科
   十文字学園女子大学大学院  研究科 食物栄養学専攻
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1997/08
形態種別 その他
標題 正月の食生活の実態(2)
執筆形態 共著
出版社・発行元 文部省統計数理研究所 共同研究実施報告書平成8年度版 160p~161p
概要 前年度に引き続き,正月三が日の副食喫食時刻の10年間の変化を時系列的に分析するための,統計的モデルの開発とその検討を行った.主食と異なる副食のデータは取り扱う値が小さい.ベイズ的平滑化法は,取り扱う数字が大きいと理論的に推察がしやすい.そこで,実データを投入し,対応できるモデルか検討した.ベイズ的平滑化法のモデルで統計的解析ができることを得た.担当部分:10年間のデータ収集,コード番号つけ,集計.モデル作成のための統計的数式の検討と考察を行い,あわせて報告書作成を担った.(名倉秀子,柏木宣久,大越ひろ,茂木美智子)