タクラ アキラ   Akira Takura
  田倉 昭
   所属   十文字学園女子大学  社会情報デザイン学部 社会情報デザイン学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1995/03
形態種別 研究論文
標題 自動合成プロトコルと標準プロトコルとの整合に関する一考察
執筆形態 共著
掲載区分国内
出版社・発行元 信学会全国大会
巻・号・頁 D-779
著者・共著者 近藤良樹、田倉昭
概要 通信サービス仕様から自動合成されるプロトコルと標準プロトコルの状態を対応させることにより、整合のとれたプロトコルを生成する方法について提案する。通信サービス仕様からプロトコルを自動合成することが出来る。このプロトコルには,端末からの入力に基づく通信しか記述されていないため、実際のシステムでは動作しない。動作させるためには、ネットワーク内の制御が必要である。一方、ネットワーク内の制御は、Iインタフェースのようにプロトコルが標準化されているものがある。本稿では、端末とネットワークにおける標準プロトコルと自動合成されるプロトコルとの整合をとる方法について提案する。この整合をとることで、実際のシステムで通信サービスを実現することか可能となる。