タクラ アキラ   Akira Takura
  田倉 昭
   所属   十文字学園女子大学  社会情報デザイン学部 社会情報デザイン学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1995/03
形態種別 研究論文
標題 通信サービス要求理解に関する一考察
執筆形態 共著
掲載区分国内
出版社・発行元 信学会全国大会
巻・号・頁 D-674,400頁
著者・共著者 田倉昭、灰塚凡樹。
概要 不完全なサービス仕様から通信サービスとして意味のある仕様を導出するために、通信サービスをモデル化したドメインモデルによる要求理解手法を提案する。サービス仕様を端末の状態遷移を規則の集合で規定する仕様記述言語STRで記述する.2端末では、二つの状態(始状態と目標状態)をドメインモデル上に写像し、状態間の距離を定義することで、二つの状態間を結ぶ規則系列を求める要求理解手法が提案されている。3端末以上では、2端末毎の相互関係を考慮する必要がある。本稿では、端末間の相互関係をグラフで表現することにより要求理解を行う手法を述べる。