タクラ アキラ   Akira Takura
  田倉 昭
   所属   十文字学園女子大学  社会情報デザイン学部 社会情報デザイン学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1994/09
形態種別 研究論文
標題 機能分散モデルのためのソフトウェア構成に関する一考察
執筆形態 共著
掲載区分国内
出版社・発行元 信学会全国大会
巻・号・頁 B-540
著者・共著者 近藤良樹、田倉昭、太田理。
概要 ネットワークの内部仕様を意識しないサービス仕様による通信サービスソフトウェアを任意のアーキテクチャ上で動作させるための通信サービス制御方法を示す。通信サービス仕様は機能分散モデルに展開される。各制御機能間の制御インタフェースに物理配置を意識させない論理インタフェースを与え、論理インタフェースから実際のハードウェア制御インタフェースヘのインタフェース変換をすることによりネットワークの制御を行なう。この論理インタフェースを提供することで通信サービスソフトウェアは任意のアーキテクチャ上で動作可能となる。