タクラ アキラ   Akira Takura
  田倉 昭
   所属   十文字学園女子大学  社会情報デザイン学部 社会情報デザイン学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1993/11
形態種別 研究論文
標題 通信サービス記述からプログラム仕様への自動変換と最適化
執筆形態 共著
掲載区分国内
出版社・発行元 信学会交換システム研究会
巻・号・頁 SSE93-101,19-24頁
著者・共著者 深山尚、田倉昭、太田理。
概要 通信サービス記述から通信ソフトウエアを自動生成するアルゴリズムと、その最適化方式を提案する。通信サービス仕様を端末の状態遷移規則の集合で定義する。このとき、通信サービス記述はグラフの書き換え規則と見なすことができ、そのグラフの同型判定を通信によって行なう。グラフの形により通信方法を変えることによって、同型判定のための通信を最適化するソフトウエアに自動生成する。本アルゴリズムに基づくソフトウエア自動生成システムを用いることにより、通信システムの詳細知識を持たない非専門家でも通信サービス開発が可能となる。