タクラ アキラ   Akira Takura
  田倉 昭
   所属   十文字学園女子大学  社会情報デザイン学部 社会情報デザイン学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1993/11
形態種別 研究論文
標題 Reachability Analysis for Specified Processes in a Behavior Description
執筆形態 共著
掲載誌名 IEICE Trans. on Communications,
巻・号・頁 Vol.E76-B(No.11),1373-1380頁
著者・共著者 Kenji Shibata, Yutaka Hirakawa, Akira Takura and Tadashi Ohta.
概要 複数の通信主体がかかわる通信サービスにおいて、その動作を解析するための主体の数が一定数で抑えられることを示す。通信主体の仕様を自動生成するアルゴリズムを担当。