タクラ アキラ   Akira Takura
  田倉 昭
   所属   十文字学園女子大学  社会情報デザイン学部 社会情報デザイン学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2019/02
形態種別 研究論文
査読 査読あり
標題 CCMからHCMへのモデル変換におけるイベント衝突の検出と実行イベントの決定
執筆形態 共著
掲載誌名 十文字学園女子大学研究紀要
掲載区分国内
出版社・発行元 十文字学園女子大学
巻・号・頁 49(1),37-48頁
総ページ数 12
著者・共著者 田倉昭,太田理
概要 状態遷移モデルにおけるセントラルコールモデル(CCM)からハーフコールモデル(HCM)に変換した結果として得られるHCMを使って,通信サービスを制御する際に発生するイベント衝突を自動的に検出し,優先度の高いイベントを実行するためのイベント実行方式を提案する.で規定されている状態になっているかどうかをハーフコールモデル(HCMと略す)間の通信の結果として判定するための通信手順を提案する.