タクラ アキラ   Akira Takura
  田倉 昭
   所属   十文字学園女子大学  社会情報デザイン学部 社会情報デザイン学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2014/06
形態種別 研究論文
標題 縮退した状態を持つ端末における信号送信先の決定法
執筆形態 共著
掲載誌名 電子情報通信学会 第4回ネットワークソフトウェア研究会,
掲載区分国内
巻・号・頁 10-14頁
著者・共著者 田倉昭,太田理.
概要 状態遷移モデルであるCCMからHCMへの自動変換を目的として,CCMの状態としては異なるが,HCMの状態としては同一である縮退状態における信号送信先の非決定性を解消するため,状態の絞り込みを行う手法を提案した.