タクラ アキラ   Akira Takura
  田倉 昭
   所属   十文字学園女子大学  社会情報デザイン学部 社会情報デザイン学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2012/03
形態種別 研究論文
査読 査読あり
標題 Automatic Conversion from CCM to HCM in State Transition Model
執筆形態 共著
掲載誌名 ICNS 2012: The Eigth International Conference on Networking and Services,
巻・号・頁 111-117頁
著者・共著者 田倉昭,太田理。
概要 状態遷移モデルにおいて,セントラルコールモデル(CCM)からハーフコールモデル(HCM)への自動変換手法について提案する.提案手法を三者通話サービスのメインルートに適用し,正常に変換できることを確認した.