ナカムラ サダコ   Sadako Nakamura
  中村 禎子
   所属   十文字学園女子大学  人間生活学部 食品開発学科
   十文字学園女子大学大学院  研究科 食物栄養学専攻
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2011/12
形態種別 研究論文
査読 査読あり
標題 Hypoglycemic effects of Morus alba leaf extract on postprandial glucose and insulin levels in patients with type 2 diabetes treated with sulfonylurea hypoglycemic agents.
和訳:SU剤投与2型糖尿病患者における桑葉抽出物の血糖上昇抑制作用.
執筆形態 共著
掲載誌名 Diabetes & Metabolism 2: 9 [open access].
掲載区分国内
著者・共著者 Nakamura S, Hashiguchi M, Yamaguchi Y, Oku T.
概要 桑葉エキスは,血糖上昇ならびにインスリン分泌を抑制することから,血糖上昇抑制を目的とする食品に広く利用されている。しかし,これを薬物治療の糖尿病患者が摂取した場合の食後血糖ならびにインスリン分泌へ及ぼす影響については明らかになっていない。本研究は医師の管理下において,まず,SU剤を治療薬として服用している患者ならびに服用していない患者を被験者とし,プラセボを用いた実験を実施した。その結果,食後血糖ならびにインスリン分泌への影響は,SU剤使用の有無に関係なく,いずれの被験者においても血糖上昇ならびにインスリン分泌が抑制されることが明らかになった。