ナカムラ サダコ   Sadako Nakamura
  中村 禎子
   所属   十文字学園女子大学  人間生活学部 食品開発学科
   十文字学園女子大学大学院  研究科 食物栄養学専攻
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2011/12
形態種別 研究論文
査読 査読あり
標題 ヒトにおけるD-タガトースの一過性下痢に対する最大無作用量,有効エネルギー量ならびに生体における利用性.
執筆形態 共著
掲載誌名 日本栄養・食糧学会誌
掲載区分国内
巻・号・頁 64,403-413頁
著者・共著者 山崎優子,中村禎子,志村二三夫,奥 恒行.
概要 果糖の異性体であるD-タガトースは難吸収性単糖であり,小腸粘膜二糖類水解酵素であるスクラーゼに対して阻害作用があり,スクロースとの同時摂取によって血糖上昇が抑制されることが既に明らかになっている。このため,食品として使用されているが,ヒト生体においての吸収率,利用性については明らかではない。そこで,ヒトへD-タガトースを経口摂取させ,摂取後の血中濃度,尿中排泄量,呼気水素ガス排出,一過性下痢に対する最大無作用量などから,ヒトにおける利用性を明らかにした。その結果,D-タガトースは約2 kcalと評価された。