ナカムラ サダコ   Sadako Nakamura
  中村 禎子
   所属   十文字学園女子大学  人間生活学部 食品開発学科
   十文字学園女子大学大学院  研究科 食物栄養学専攻
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2011/11
形態種別 研究論文
査読 査読あり
標題 Repeated ingestion of the leaf extract from Morus alba reduces insulin resistance in KK-Ay mice.
和訳:桑葉抽出物継続摂取によるKK-Ay miceのインスリン抵抗性の発症遅延効果.
執筆形態 共著
掲載誌名 Nutr Res
掲載区分国内
巻・号・頁 31,848-854頁
著者・共著者 Tanabe K, Nakamura S, Omagari K, Oku T.
概要 我々は桑葉エキス末には消化性糖質との同時摂取によって血糖上昇ならびにインスリン分泌抑制作用のあることをすでに明らかにした。しかし,継続摂取による糖質代謝への影響については明らかではない。そこで,桑葉エキス末を糖尿病自然発症マウスであるKK-Ayマウスに継続的に摂取させ,尿糖ならびにインスリン抵抗性の発症および重篤化が遅延することを明らかにした。