ナカムラ サダコ   Sadako Nakamura
  中村 禎子
   所属   十文字学園女子大学  人間生活学部 食品開発学科
   十文字学園女子大学大学院  研究科 食物栄養学専攻
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2006/03
形態種別 研究論文
査読 査読あり
標題 Prebiotic effect of dairy fructo- oligosaccharide intake on weight gain and reduction of acute diarrhea among children in a Bangladesh urban slum: A randomized double-masked placebo-controlled study.
和訳:バングラデシュスラム街の小児を対象としたフラクトオリゴ糖を毎日継続摂取させることによる体重増加ならびに急性下痢抑制へ及ぼすプレバイオチック効果-無作為二重盲検プラセボ試験-
執筆形態 共著
掲載誌名 Tropical Medicine and Health
掲載区分国内
巻・号・頁 34,125-131頁
著者・共著者 Nakamura S, Sarker AS, Wahed AM, Moji K,Wagatsuma Y, Oku T.
概要 開発途上国において乳幼児の死亡原因となっている下痢症に対する難消化性糖質の抑制効果を観察し,難消化性糖質を用いることの公衆栄養学的意義を二重盲検・無作為割り付け・プラセボコントロールスタディー(RCT)によって明らかにした。難消化性糖質であるフラクトオリゴ糖をバングラデシュスラム街の小児に6ヶ月間継続摂取させ,体重増加および下痢発症,ならびに症状改善に対する効果を観察した。その結果,下痢症状改善作用のあることを明らかにした。