アカマ エツコ   Etsuko Akama
  赤間 恵都子
   所属   十文字学園女子大学  教育人文学部 文芸文化学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2017/03
形態種別 研究論文
標題 研究ノート:『古今集』と『枕草子』―「桜」の描写の比較から―
執筆形態 単著
掲載誌名 『十文字学園女子大学紀要』
掲載区分国内
巻・号・頁 第47集,259-266頁
概要 平安文学は総じて『古今集』の強い影響下にあるが、『古今集』が特に多く取り上げる桜の描写について、『枕草子』と比較した結果、「散る桜」を好む『古今集』に対して「散らない桜」を描く『枕草子』との対比が明らかになった。両作品の桜の描写の違いについて考察した。