アカマ エツコ   Etsuko Akama
  赤間 恵都子
   所属   十文字学園女子大学  教育人文学部 文芸文化学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2010/02
形態種別 研究論文
標題 『蜻蛉日記』の鶯と郭公―道綱母の心象風景―
執筆形態 単著
掲載誌名 国文目白
掲載区分国内
巻・号・頁 (第49号),1-68頁
概要 『蜻蛉日記』に描かれる鶯と郭公(ほととぎす)の登場場面を検討した結果、作者が二羽をそれぞれ夫兼家と自分になぞらえて使用し、作者の心を象徴する表現として使用していると考察した。