ニノミヤ ノリコ   Noriko Ninomiya
  二宮 紀子
   所属   十文字学園女子大学  教育人文学部 幼児教育学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1987/03
形態種別 研究論文(大学,研究機関等紀要)
標題 音階理論からみた子供のうたについて
執筆形態 単著
掲載誌名 國學院大學幼児教育専門学校紀要
掲載区分国内
巻・号・頁 第2輯,19-34頁
概要 明治時代以降に作られた日本の子供のうたには、西洋音楽理論を基盤とする要素と日本本来の音楽構造の要素が混在していることを音楽理論の立場から指摘した。子供のうたが作られた歴史的背景を振り返りながら、うたを構成している音を音階理論から分析し、和声構造、旋律的特徴にまで言及した。幼児の音楽教育に携わる者は日本人本来の音感を左右する立場にあるため、広い視野を持った研究の必要性を示した。