ニノミヤ ノリコ   Noriko Ninomiya
  二宮 紀子
   所属   十文字学園女子大学  教育人文学部 幼児教育学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2020/03/31
形態種別 速報,短報,研究ノート等(大学,研究機関紀要)
査読 査読あり
標題 領域「表現」が目指す表現活動と音楽指導の関わりに関する一考察
執筆形態 単著
掲載誌名 全国大学音楽教育学会 研究紀要
掲載区分国内
出版社・発行元 全国大学音楽教育学会
巻・号・頁 (31),13-18頁
総ページ数 6
著者・共著者 二宮紀子
概要 本研究の背景には二つの研究動機がある。一つは、幼児教育において育みたい資質・能力は、領域「表現」の観点からはどのように捉えられ、それを育てるためにはどのような「遊びを通しての総合的な指導」内容が想定されるのか、これらの課題を考える礎となる保育実践を把握することである。二つ目は、領域「表現」の内容に音楽に関わる具体的な指導事項を織り込む可能性を探ることである。これらの動機を念頭に、本稿では、コダーイ・メソッドに則ってわらべうたを歌い遊ぶU保育園での事例を研究対象とし、「課業における音楽指導」と「自由遊びの時間に見られる自発的に表現する姿」との関わりを検証した。結果、U保育園の実践から、歌う力を育成する音楽指導が自発的で分野を横断する表現活動を誘発する事例が確認され、このような音楽指導法が領域「表現」における音楽指導にふさわしいものであることが確認された。今後は、このようなねらいがわらべうた以外の子どもの歌においても達成可能なのかという点も含め、様々な事例研究を重ねることで、領域「表現」の内容として、具体的な音楽面に関わる指導事項をどのように示すことができるか考えていく。