イナダ トモアキ   Tomoaki Inada
  稲田 朋晃
   所属   十文字学園女子大学  教育人文学部 文芸文化学科
   十文字学園女子大学  機関 国際交流センター
   十文字学園女子大学  機関 留学生別科
   職種   講師
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2006/01
形態種別 学位論文(修士)
標題 日本語学習者の発話文の音調特徴と日本語の自然性との関連について ―韓国語母語話者、中国語母語話者を対象として―
執筆形態 単著
掲載誌名 名古屋大学国際言語文化研究科
掲載区分国内
概要 先行研究では、ピッチと日本語らしさの強い相関が示唆されていたが、具体的にどのような韻律的特徴と相関が強いのかは不明であった。本研究は、ピッチに関わる韻律的特徴である、「アクセント」「ピッチレンジ」「音調句」の3項目と日本語らしさの評価の相関を聴覚実験により検討した。その結果、日本語らしさに与える影響はアクセントがもっとも強いことが明らかになった。