カトウ アキコ   Akiko Kato
  加藤 陽子
   所属   十文字学園女子大学  教育人文学部 心理学科
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2013/10
形態種別 その他
招待論文 招待あり
標題 不登校をポジティブに考える
執筆形態 単著
掲載誌名 『児童心理 子どものよさを活かすポジティブ思考』
掲載区分国内
出版社・発行元 金子書房
巻・号・頁 67(15),108-112頁
著者・共著者 加藤陽子
概要 一般的にネガティブに捉えられがちな子供の行動をポジティブに捉え直すという特集号に参加した。スクールカウンセラーおよび心理臨床の立場から、不登校について述べた。一般的には不登校はネガティブな経験としてとらえられがちだが,おどりば,巣ごもりの時期と言われるこの時期は,実は自分自身に時間をかけて向き合える良き時間になりうること,またそのためには周囲が焦らず見守る姿勢をとることの重要性について指摘した。