ホシノ ユウコ   Yuko Hoshino
  星野 祐子
   所属   十文字学園女子大学  教育人文学部 文芸文化学科
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2007/03
形態種別 研究論文
標題 ラジオの相談番組における司会者の役割と言語行動
執筆形態 単著
掲載誌名 『人間文化論叢』
掲載区分国内
出版社・発行元 お茶の水女子大学大学院人間文化研究科
巻・号・頁 9,245-254頁
著者・共著者 お茶の水女子大学大学院人間文化研究科 編
概要 番組としての相談を支える主要な要素として、司会者の存在に注目した。まず、司会者の重要な役目としては、相談内容の聞き出しがある。多くは聞き出しパターンを定型化することで、無駄のない聞き出しが行われていた。また、相談内容の明確化を行ったり、助言者との相談後に、先行発話の一部を引用した上でまとめを行ったりすることも重要な役割である。その他、司会者ならではの談話標識の使用が、話題の切り替わり時にみられた。