カメザキ ミサコ   Misako Kamezaki
  亀﨑 美沙子
   所属   十文字学園女子大学  人間生活学部 人間福祉学科
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2014/01
形態種別 教科書・概説・概論
標題 これだけは知っておきたい わかる・話せる・使える 保育のマナーと言葉
執筆形態 共著
掲載区分国内
出版社・発行元 わかば社
著者・共著者 長島和代、石丸るみ、亀﨑美沙子、木内英美
概要 幼稚園、保育所、施設などの実習、さらには就職後も必要となる保育学生のマナー、服装、言葉づかいや日誌の書き方等を幅広く扱った実習指導用テキストである。学生が学びやすいようイラストを多用し、場面ごとに丁寧に解説を加え、実際の場面をイメージしながら学べるよう工夫を行っている。ここでは、実習日誌の書き方や保育現場でのコミュニケーション、服装や実習生の1日などを分担執筆している。

≪Part1 保育学生としてのマナー≫
「1.基本的なマナー:表情・挨拶・お辞儀、気を付けたい社会的マナー、謝罪や感謝を伝える・依頼する(pp.12-17)」
「2.保育場面における気を付けたいマナー:オリエンテーションまでの準備、オリエンテーション当日、実習中の髪型・メイク、実習中の服装・身だしなみ、実習生の1日(保育所・児童養護施設)、保育の場で気を付けたい所作、自ら考え動く姿勢、個人情報と守秘義務(pp.28-39,pp.55-56)」
≪Part2 保育学生としての言葉≫
「1.話言葉:保育の場でのコミュニケーション、身近な人とのコミュニケーション(pp.68-71)」
「2.書き言葉:実習日誌の書き方(pp.86-91)」