カメザキ ミサコ   Misako Kamezaki
  亀﨑 美沙子
   所属   十文字学園女子大学  人間生活学部 人間福祉学科
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2008/03
形態種別 研究論文(大学,研究機関等紀要)
査読 査読あり
標題 「ひろば」における相談の位置づけ
執筆形態 共著
掲載誌名 『東京家政大学附属臨床相談センター紀要』
掲載区分国内
巻・号・頁 第8集,71-86頁
著者・共著者 和田美沙子、戸田雅美
概要 それぞれに異なる特徴をもつ3つの「ひろば」実践を取り上げ、「ひろば」における相談の位置づけについて検討した。その結果、心理学や保育学の専門家が行うものを相談と位置づける点は3つに共通していたが、相談の場所や方法、相談時の子どもへの対応等、相談の形態についてはそれぞれに異なっていた。また、「ひろば」担当者によるものは、相談、相談機能、インフォーマルな相談などとそれぞれに呼び方が異なることが明らかになった。
「共同研究のため担当部分抽出不可能」