トリゴエ シンゴ   Shingo Torigoe
  鳥越 信吾
   所属   十文字学園女子大学  社会情報デザイン学部 社会情報デザイン学科
   職種   講師
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2013/12
形態種別 研究論文(学術雑誌)
査読 査読あり
招待論文 招待あり
標題 A.シュッツにおけるふたつの未来:「垂直に積み重なる時間」の展開に向けて
執筆形態 単著
掲載誌名 『日仏社会学年報』
掲載区分国内
出版社・発行元 日仏社会学会
巻・号・頁 24,89-101頁
著者・共著者 鳥越信吾
概要 シュッツの未来論を、彼の「未来予持(Protention)」と「予期(Erwartung)」の差異に着目しつつ検討した。その結果、彼の未来論のなかから、「既知の一様態としての未来」と「非知の未来」の二種類の未来像を取り出した論文。特に後者の未来像を、ブルデューやフッサールの未来論には見られないシュッツの独自性として位置づけた。
・ 総13ページ