(最終更新日:2019-09-12 13:58:51)
  コミヤマ ユタカ
  小宮山 豊
   所属   医療保健学部 医療技術学科
   職種   教授
■ 主要学科目
検査血液学、特に血栓止血領域
■ 資格・免許
1. 1975/06 薬剤師
2. 1975/06 臨床検査技師
■ 講師・講演
1. 2018/12/08 凝固検査は基礎が分かれば難しくない。 “凝固検査の基礎と凝固検査検体取り扱いの最近の動向”および「教えて小宮山先生! Q&A In島根県」(出雲市)
2. 2018/10/14 薬剤師に必要な臨床検査の基礎と応用 ~まず、副作用チェックのため、臨床検査を読む~(金沢)
3. 2018/02/28 臨床検査から観たDICとその類縁疾患  ― 臨床に役立つ検査情報提供を目指して―(大阪)
4. 2018/01/13 解決!あなたのお悩み(金沢)
5. 2017/10/07 DICの検査で知っておきたい基礎知識  ~医師との議論や解説を読んでときに困らないために~(明石)
全件表示(52件)
■ 学会発表
1. 2019/07/07 アンモニアとの同時依頼で誘発された好中球偽低値に関する考察 ―過冷却による試験管内でのneutrophil extracellular trapsの関与―(第20回日本検査血液学会学術集会)
2. 2019/07/07 PT凝固反応曲線解析による血漿中残存血小板の検出に関する研究(第20回日本検査血液学会学術集会)
3. 2019/05/09 Study on the Detection of Remaining Platelets in Plasma samples by Clot Waveform Analysis of Prothrombin Time -the Basic Analysis using Artificial Samples-(XXXII International Symposium on Technical Innovations in Laboratory Hematology)
4. 2019/05/09 Study on the Detection of Remaining Platelets in Plasma Samples by Clot Waveform Analysis of Prothrombin Time -the Evaluation using Clinical Samples-(XXXII International Symposium on Technical Innovations in Laboratory Hematology)
5. 2019/05/09 The impacts of sample storage conditions and mechanical agitation as well as their interaction on coagulation tests(XXXII International Symposium on Technical Innovations in Laboratory Hematology)
全件表示(22件)
■ 委員会・協会等
1. 2012/10~2014/03 医療系大学間共用試験実施評価機構 共用試験医学系モニター委員
■ 著書・論文歴
1. その他 臨床検査技師が臨床を語ることの意義と重要性 ―臨床検査を足場とした情報提供できる臨床検査技師を育てる― 臨床検査学教育 11(2),157-164頁 (単著) 2019/09
2. 論文  臨床背景から比較する3社のダイマー試薬の反応性 日本検査血液学会雑誌 20(2),266-274頁 (共著) 2019/08
3. 論文  本態性血小板血症症例をもちいた血小板数希釈調整の有無での血小板凝集能の検討
―乏血小板血漿による多血小板血漿のきしゃくにより低値となる― 日本検査血液学会雑誌 20(2),224-230頁 (共著) 2019/08
4. 著書  血液学検査を使いこなす 臨床病理レビュー 第161号 32-39頁 (共著) 2019/06
5. その他 凝固検査検体取り扱い標準化に関する2018年度の提言:外注検査による凝固検査の標準化 日本検査血液学会雑誌 20(1),152-159頁 (共著) 2019/02
全件表示(135件)
■ 所属学会
1. 2016/04~ International Society for Laboratory Hematology
2. 2001/04~ 日本中毒学会
3. 2001/08~2004/07 ∟ 分析委員会委員
4. 2010/01~2017/06 ∟ 評議員
5. 2010/07~2014/07 ∟ 理事
全件表示(17件)
■ 学歴
1. 1971/04~1975/03 岐阜薬科大学 薬学部 卒業 生物系薬学薬学士
2. 1975/04~1977/03 大阪大学 薬学研究科 応用薬学専攻 修士課程修了 生物系薬学薬学修士
3. 1977/04~1980/03 大阪大学 薬学研究科 応用薬学 博士課程修了 生物系薬学薬学博士
4. 1980/04~1991/10 関西医科大学 医学研究科 博士(医学)(病態検査学)
■ 職歴
1. 1980/04~1989/03 関西医科大学 病態検査学講座 助手
2. 1989/04~1991/03 New Mexico University School of Medicine, Department of Pathology Postdoctoral Researcher
3. 1991/04~1991/09 関西医科大学 病態検査学講座 助手
4. 1991/10~2015/01 関西医科大学 病態検査学講座 講師
5. 2015/04~2018/03 シスメックス株式会社 ICH事業推進本部 シニアアドバイザー
■ 科研費研究者番号
40140264