コミヤマ ユタカ
  小宮山 豊
   所属   医療保健学部 医療技術学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1992/03
形態種別 著書
招待論文 招待あり
標題 立山シンポジウムVII 凝固・線溶・血小板研究-基礎と臨床-(風間睦美 他 編)
執筆形態 共著
掲載区分国内
出版社・発行元 臨床病理刊行会
巻・号・頁 73-82頁
著者・共著者 小宮山豊
概要 血液凝固機構で重要な血管内皮細胞上など生理的条件下での第VII因子からの活性化が内因系凝固機構を効率的に働くことを解説
(著書「立山シンポジウム VII 凝固・線溶・血小板研究 -基礎と臨床- 」の中で「活性化第VII因子(VIIa)による第IX因子および第X因子活性化機構」の項を担当)