コミヤマ ユタカ
  小宮山 豊
   所属   医療保健学部 医療技術学科
   職種   教授
言語種別 英語
発行・発表の年月 1990/01
形態種別 学術論文
査読 査読あり
標題 Determination of the minimal concentrations of contact activation factors in deficient substrate plasmas required to assess accurately factor XII, factor XI, factor IX and high molecular weight kininoge
執筆形態 共著
掲載誌名 Thromb Res
掲載区分国外
巻・号・頁 57,pp.197-203
著者・共著者 Machiko Munakata, Atsuko Teraoka, Yutaka Komiyama, Midori Masuda, Takashi Murakami, Kenjiro Murata
概要 抗第XI因子モノクローナル抗体などを駆使し、欠乏血漿を用いた凝固因子定量における必要凝固因子量を接触層を中心に解明(コンサルト受付と、検体採取と提供および担当部分の論文執筆を担当)