コミヤマ ユタカ
  小宮山 豊
   所属   医療保健学部 医療技術学科
   職種   教授
言語種別 英語
発行・発表の年月 1995/01
形態種別 学術論文
査読 査読あり
標題 Production of ouabain-like factors of hypothalamo-pituitary origin, determined by a sensitive ELISA for ouabain, is increased in DOCA-salt hypertensive rats
執筆形態 共著
掲載誌名 Pathophisiology
掲載区分国外
巻・号・頁 2,pp.35-40
著者・共著者 Yutaka Komiyama, Akiko Tomii, Tsuyoshi Mori, Takashi Murakami, Hideki Kuriki, Midori Masuda, Hiroshi Egawa, Hakuo Takahash
概要 本態性高血圧の原因物質のひとつと想定されている内因性ウアバイン様物質が食塩負荷高血圧モデルのDOCA-NaCl系で変動することを新たに開発した高感度ウアバイン測定用ELISAで証明(ウアバインに対するELISA系の確立とその応用を担当)